スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアン

「アスパラとトマトとオリーブのサラダ」のレシピ

アスパラサラダ

彩り豊かでシンプルレシピのサラダです^^/

<材料>
アスパラ       2本
トマト        中1個
塩・こしょう     適量
A
にんにく       少々(すりおろし)
オリーブオイル    大さじ1/2
オリーブ       小さじ1
レモン汁       小さじ1

<作り方>
1.アスパラを塩ゆでにして、トマトは一口大のくし切りに。オリーブは種を取ってみじん切り。
2.ボウルにAを合わせ、野菜を和える。
3. 塩こしょうで味を整える。

アスパラ以外にも、茹でて冷ましたブロッコリーやきゅうりなど、色んな野菜で代用できます^^/
お好みでバジルや大葉等と和えるのもオススメです☆
スポンサーサイト

イタリアン

美味しいエスプレッソをお手軽に

ネスプレッソ1
マツザカヤ内にある「ネスプレッソ」にお邪魔してきました。
自宅にもかなり旧式のタイプのエスプレッソマシンがあるんですが、カプセル式でお手軽にエスプレッソが楽しめる優れもの。
カプセルの種類も何十とあり、それぞれのテーマに合わせて味も香りも全部違う。
まぁ実際はよほど個性的なやつじゃないと区別つかないけどw

そして今回は新作のミルクマシン(?)を楽しんできました。
ボタン一つでキメの細かい美味しい泡あわのフォームドミルクが作れてしまいます。
その一杯がこちら。
ネスプレッソ2
いわゆるカプチーノです。
いやぁ、ここまで回し者じゃないかってくらい書いてしまいましたが、本当に美味しいんです。
厳密に言うと「家庭用の中では」っていうのが強いですが、個人的には一番好き。
エスプレッソはやはり淹れるときの圧力だったりスピードだったり、本格的なエスプレッソマシンじゃないと表現しにくいと思うんです。
色んなマシーンのを飲み比べても、薄かったり香りが弱かったりどこか物足りなかったんです。
少々値段が取っ付きにくいのが気になりますが、周辺小物も統一感のあるデザインで充実していて、見てるだけでも欲しくなr・・・じゃなくて十分楽しめます。

あくまでも個人的な嗜好ですが、機会があればぜひ一度お試しあれ。





テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

イタリアン

「きゅうりのシーザーサラダ風」のレシピ

きゅうりのシーザーサラダ風

名前の通りシーザーサラダ仕立てです^^/

<材料>
きゅうり       1本
クルトン       好きなだけ
塩・こしょう     適量
A
にんにく       少々(すりおろし)
オリーブオイル    大さじ1/2
マヨネーズ      大さじ1/2
パルメザン・チーズ  大さじ1(すりおろし)

<作り方>
1.きゅうりは4辺だけ皮をむいて乱切りにする。
2.ボウルにAを合わせ、きゅうりとクルトンを和える。
3. 塩こしょうで味を整える。

オリーブオイル、マヨネーズ、チーズの量はお好みで加減して下さい☆
きゅうり以外にも、茹でて冷ましたブロッコリーやアスパラなど、色んな野菜で代用できます^^/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

イタリアン

鶏肉のカッチャトーラのレシピ

カッチャトーラ

鶏肉をハーブで煮込んだだけのシンプルな家庭料理です^^/

<材料>
鶏もも肉       1枚
にんにく       1片
カットトマト     100cc
水          50cc
白ワイン       大さじ1
ローリエ       1枚
ローズマリー     適量
塩          小さじ1
塩・こしょう

<作り方>
1.鶏肉を食べやすい大きさに切る。にんにくは包丁の腹で潰して芯を取る。
2.フライパンにオリーブオイルをしいてにんにくを色づくまで炒め、鶏肉を入れて強火で焼き色がつくまで皮面から焼く。
3. 焼き色がついたら白ワインを加えてアルコールを飛ばし、トマトと水、ハーブ、塩小さじ1を加える。
4. 沸騰したら弱中火にして蓋をし、10〜15分煮込む。
5.肉が焼けていることを確認し、塩こしょうで味を整える。

にんにくは焦げそうなら一度とりだし、煮込むときに戻し入れてください。
鶏肉を焼く前に、玉ねぎやセロリなどの野菜のみじん切りを弱火で炒めて加えても美味しく仕上がります^^/
お好みで唐辛子もいれてもOK!

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

りんごさん

どうやって動画告知しようか

さて、前回facebookページを作成し、いろいろ試しに投稿してみてまた新たな壁にぶつかった。
「動画の投稿」だ。

まずぼくが投稿する場所は、
mixiコミュ
facebookユーザーページ
facebook(ファン)ページ
ニコニコ動画
の4カ所。

以前はyoutubeにも投稿していたんだけど、BGMの著作権管理が厳しそうなのでなんとなく自重している。
ニコ動とfbユーザーページは普通にアップすれば問題ないんだ。
悩んでいるのが、まさにこのブログと、facebookページ。

まずこのブログを更新するとfacebookページ(以下ページ)と連携するようになっている。
つまり、ブログとページに同じ動画を投稿してしまうと重複してページに掲載されてしまうわけだ。
次に悩むのが、じゃあこのブログにはどうやって動画を投稿しようかってこと。
以前はあまり深く考えていなかったので、youtubeやニコ動の埋め込みを貼付けていたけど、
ページを作ってからというもの、できればスタイリッシュに、ニコ動のコメントが飛び交う前の原作を投稿したいと、そう思うようになった。
それにfacebookにニコ動のリンクを貼ったりシェアしても、ニコ動のアカウントがないと見れないという手間も発生するんだ。
まぁ身も蓋もないこと言ってしまえばfacebook見るのもアカウント必要なんだけどw

ちなみにページへの投稿は、ユーザーページに投稿したものをシェアするという方法もあったけど、完全に個人が特定されてしまうので却下した。

このブログに動画を投稿しようとすると、一度サーバーに動画をupして、その後公開する、みたいな手順っぽい。
んー・・・できればこれ以上サーバーにupするのは面倒なので避けたい。
そしてfacebookまとめ役として使いたい。
となると、方法は

①ブログとfacebookの重複を諦めて二つに投稿
②ブログには動画を投稿しない
③あえてyoutubeに絞って、ブログもfacebookもリンクやシェアにしてしまう。(BGM著作権とかとりあえず無視)

こんなとこか・・・。悩むなぁ。
まぁでも有力なのは①かな。色んな人が色んなとこから見れるようになるし。
あ、それとも
④ブログは生放送のTS(過去放送)、facebookは動画
って使い分けるか!うん、それなら①も②も含みつつ、③もできる。とりあえずそうしてみよう。

記事書きながらなんとなく自己解決してしまったw
余談だけど、なぜかブログのほうにニコ動のリンクを埋め込むとアカウントなくても見れてしまうんだよね。コメントごと。

つーわけでまとめ!
youtube→TS(タイムシフト)、BGM大丈夫そうなら投稿動画
mixiコミュ→TS(タイムシフト)、投稿動画、レシピ
facebookユーザーページ→投稿動画
facebookページ→投稿動画、ブログ連携、その他料理や「chocon’s Bar」に関する記事たち
ブログ→TS(タイムシフト)、レシピ

よし。
実はまだfacebookページの招待機能がなぜか使えないって障害もあるんだけど、まぁそれはまた追々ってことでw

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

プロフィール

chocon.

Author:chocon.
chocon cafeへようこそ!
ニコニコ生放送で料理配信したものや、そのレシピを中心に掲載していきます^^/
たまーにカフェやレストランの情報も配信していきます。
動画内では「セミプロ」と呼ばれていますが、プロじゃないので内容の雑さは気にしないでください。
イタリアンなど、洋食(とゆうかほとんどパスタ)が中心ですが、何かリクエストがあればどっかに書き込んでくださいな。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ご来店人数
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。