スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアン

「カネロニ」のレシピ

カネロニ
平たい大きなパスタで具を包み込んだ一皿です^^/

<材料>
ラザニア        4枚
□詰め物
Aひき肉         100g
玉ねぎ         1/8個
カットトマト      50g
ローリエ        1枚
赤ワイン        大さじ2
ナツメグ        少々
パルメザンチーズ    大さじ2
モッツァレラチーズ   30g
リコッタチーズ     50g
塩・こしょう

オリーブオイル     大さじ1
とろけるチーズ     適量
パセリ         適量(飾り用)
バター         20g

<作り方>
1.ラザニアをアルデンテに茹でてから冷水でしめ、キッチンペーパーなどで水気をとる。
2.玉ねぎをみじん切りにし、しんなりするまで炒める。玉ねぎがしんなりしたら豚ひき肉を加えて、炒める。
3. 肉の色が変わったら赤ワインを加えてアルコールを飛ばし、塩こしょうで味付け。
4. トマトとローリエを加えて弱火で10分ほど煮込む。煮込んだら冷ましておく。
5.冷めた4からローリエを抜き、フードプロセッサーにかけて細かくする。
6.5にナツメグ、小さく切ったモッツァレラ、パルメザン、リコッタチーズを加え、よくまぜる。>詰め物完成。
7.茹であがったラザニアャを広げて詰め物を中心に縦長く置き、ラザニアでくるむ。口はとじない。
8.耐熱容器にバターを塗り、7を置いて塗ったバッターの余りを乗せる。
9.とろけるチーズをかけ、200~230℃のオーブンで15分ほど焼く。オリーブオイルとパセリをかける。

写真は「ほうれん草をねりこんだ手打ちパスタ」と使ってます^^/
詰め物は沢山バリエーションができるので、チーズを変えたり色々アレンジしてみてください☆
*フードプロセッサーの行程は、なくてもおいしくできますが、細かくしたほうがよりおいしいです*

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

イタリアン

「ニョッコ・フリット」のレシピ

nyokko
余ったピザ生地を揚げるだけの簡単レシピです^^/
お好みで、生ハムやパルメザンチーズとご一緒にどうぞ☆

<材料>作りやすい量
□生地
強力粉      200g
薄力粉      50g
オリーブオイル  大さじ1
塩        小さじ1
牛乳       150cc
ドライイースト  1g

揚げ油
生ハム(お好みで)

<作り方>
1.材料を全てボウルにいれ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
2.ダマがなくなるまでこねてからひとまとめにして丸めて、ボウルにラップをして30分~1時間程寝かせる。
3.寝かせた生地を3~5mmの厚さにのばし、5cm四方くらの適当な大きさに切る。
4.180℃の油で揚げる。きつね色になって膨らんできたらOK.。

かなり簡易的なレシピにしましたが、気軽にホイっとつまめる前菜なので、完成の大きさも不均一でも大丈夫☆
本格的なピザ生地は別のレシピとして掲載してありますので、そちらを使ってもおいしいです^^/

□ピザ生地のレシピ

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

イタリアン

「生ハムのペペロンチーノ」のレシピ

生ハムぺぺ
生ハムの香りが広がるペペロンチーノです^^/

<材料>1人前
にんにく        1~2片
唐辛子         1~2本
オリーブオイル     大さじ3
パセリ         適量
生ハム         2~3枚
水菜(あればルッコラ) 適量
塩・こしょう

<作り方>
1.にんにくはスライスしてから芯を抜き、唐辛子はちぎってから種を抜く。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれてから弱火にかける。
3.じっくりとにんにくのふちが色づき始めたら唐辛子をいれて辛みをだす。
4.にんにくに完全に色がつく前にゆで汁を加えて乳化させ、パセリをかける。
5.アルデンテに茹で上げたパスタを和え、塩、こしょうで味を整える。
6.盛りつけたあと、生ハム、水菜をのせ、パセリをかける。

にんいくの香りをいかにじっくり出すかがポイントです☆
唐辛子をいれるタイミングはお好みの辛さで調節してください^^
生ハムにも味がついているので、パスタの塩味は控えめにするとバランス良くなります♪

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

イタリアン

「ピザ生地」のレシピ

ナポリ生地

シンプルなナポリ生地のレシピです^^/

<材料>作りやすい量(生地3~4枚分)
強力粉          330g
水            200cc
塩            10g
ドライイースト      1g

<作り方>
1.粉はふるいにかけるかザルでこして、空気をふくませる。
2.大きめのボウルに水を入れ、塩をとかす。粉をすこし小さい器に移し、イーストと混ぜる。
3.ふるった粉を半分だけ2の塩水にまぜ、完全に溶かす。
4.2のイーストを入れて混ぜ、さらに残りの粉を加えて混ぜる。
5.ひとまとまりになったら、グルテンが形成されるようにしっかりとこねる(10~15分くらい)
6.固く絞った濡れタオルをかぶせ、常温で30~60分寝かせる。
7.一枚あたり130gほどに切り分け、丸く整形して大きめの容器に生地同士がひっつかないようにいれる。
8.そのまま常温で6~8時間、またはすぐに使わないときは4時間の後に冷蔵庫で寝かせる。冷蔵庫で寝かせる場合、のばす1~2時間前には常温に戻す。


気温や湿度によっても分量や発酵時間が前後するので、生地の様子を見ながら粉を加えていってください*
こねるときや混ぜるときのポイントは、
「ちぎった生地が伸びるようになるまで」「表面がつやつやになるまで」です^^/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

イタリアン

「ブロッコリーとチーズのリゾット」 のレシピ

ブロッコリーのリゾット

春が旬のブロッコリーと、濃厚なチーズクリームソースを使ったリゾットです^^/

<材料>1~2人前
お米       0.5合
ブロッコリー   適量
生クリーム    大さじ1
白ワイン大さじ  1/2
玉ねぎ      1/4個
バター      20g
コンソメスープ  200ml
水        100ml
バター      10g(仕上げよう)    
粉チーズ     適量(大さじ2くらい)
塩・こしょう   適量  

<作り方>
1.玉ねぎをみじん切りにして、ブロッコリーは小房に切り分けて塩ゆでする。
2.玉ねぎを焦がさないように、バターでアメ色になるまで炒める。
3.白ワインを加えてアルコールを飛ばし、お米を加えて透き通るまで炒める。
4. コンソメスープをお玉1杯分加えて、弱中火で煮込む。
5.ぐつぐつにならず、でもふつふつと沸いている状態を維持して水分をお米に吸わせていく。
6.水分が無くなったらコンソメと水を交互に加えていく。
7.15分くらいするとお米が炊きあがってくるので、生クリームとブロッコリーを加える。
8.お米に少し芯が残る程度の好みの固さになったら、火を止めてチーズを加えてしっかりまぜる。
9.塩・こしょうで味を整える。
10.冷やしたバター(仕上げ用)を加えてとろみがつくようにしっかり混ぜる。


おさえるポイントは沢山ありますが、焦がさなければ失敗はしないので大丈夫です^^/
1、水分を加えていく行程で、濃い味にしたい場合はコンソメだけ、薄味なら水だけでもok!
2、ブロッコリーはアスパラなど他の旬の野菜でも代用できます。下茹でせずに使うと歯ごたえも楽しめます☆
3、お米を炊いている間はできるだけ混ぜないようにしないと粘り気が出てくるので注意*

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

chocon.

Author:chocon.
chocon cafeへようこそ!
ニコニコ生放送で料理配信したものや、そのレシピを中心に掲載していきます^^/
たまーにカフェやレストランの情報も配信していきます。
動画内では「セミプロ」と呼ばれていますが、プロじゃないので内容の雑さは気にしないでください。
イタリアンなど、洋食(とゆうかほとんどパスタ)が中心ですが、何かリクエストがあればどっかに書き込んでくださいな。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ご来店人数
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。